お菓子の専門店まるしげでチェーン展開。株式会社マルシゲはあなたの独立開業を応援します。
まるしげチェーン

FC展開への取り組み

「売り方を売る」ーお菓子一筋の取り組み
呼吸チョコ

まるしげは、昭和28年の創業以来、
お菓子一筋に「お菓子専門店」を営んでまいりました。

当初は直営店を展開しておりましたが、まるしげの店舗を気に入られた常連のお客さまが、「自分もまるしげの店舗を是非経営をしてみたい」と熱心に頼み込んでこられたことがありました。
最初はお断りしておりましたが、余りの熱意にうたれ店舗をお任せしたところ、まるしげの指導を一所懸命実践され繁盛店となりました。

これがきっかけとなり、今で言う口コミ中心で店舗の輪が拡がっていき、現在のようなフランチャイズチェーンにまで成長してまいりました。

まるしげが「お菓子専門店」としてここまでやってこられたのは、「売り方を売る」という商いの心を何より大切にすることで、皆さまから信頼され支持されているからであると自負いたしております。
店舗経営は、オーナーの皆さまと本部の信頼関係が何より大切です。オーナーの皆さまの繁栄がない限り、まるしげの繁栄もまたありません。
その関係を大切にして、お互いが2人3脚で取り組んできたからこそ、40年を超えて繁栄し業績を拡大することができたものと改めて感謝しております。

大変残念に思いますことに、まるしげを離脱された数名の方たちが、色々な問題を書き込んでHPで公開されておられます。
商売というものは取組姿勢で大きく変わるものであり、一番大切なことは経営者としての自覚と、商売に対する熱意ではないでしょうか。
お客様を大切にし、情熱をもって真面目に商売を続けない限り、お客様は離れていってしまわれます。

まるしげは、店舗開発については適切な情報の提供をしながら、オーナーのみなさまに喜んで頂けるように、引き続き商品の開発や経営上の助言に全力を上げてまいります。
これからも変わることなく、まるしげはオーナーの皆さまと一体になって、消費者の皆さまに喜んでいただける「お菓子専門店」の繁栄に、真摯に前向きに取組んでまいります。